FC2ブログ

From the sea in Numazu

静岡県沼津市にある小型艇マリーナ、沼津セイリングスポットの管理人が沼津の海の「季節の便り」をお届けします。

12/9(日)Sailing!!

風が出てきたので、ちょっと向こう岸まで
奥駿河湾の楽しいところ、北には富士山・南に伊豆半島
最高のロケーション!!

NSSディンギークラブより

DSCN3416.jpg

11/18(日)静岡県セーリングチャンピオンシップ

■青い海には白いセールがよく似合います
シングルハンドクラス優勝:金田裕孝選手、準優勝:杉山武靖選手、第3位:水野 本選手 

sscs18 (21)

■OP・・・・上手ですネ~
OPクラスは、Aクラス優勝:太田薫選手、準優勝:鈴木風雅選手、第3位:内田幸恋選手。Bクラス優勝は、鈴木琉生選手、準優勝:佐野颯祐選手

sscs18 (72)

■スキッパーとクルーのコンビネーションで快走中!!
スループクラス優勝は、長谷川勝啓・帆風組、準優勝は内田愛理・鈴木久美子組、第3位は高田陽介・江黒大地組

sscs18 (59)

NSSディンギークラブより
11/18(日)静岡県セーリングチャンピオンシップ開催

静岡県内(熱海~浜松)から、多くの皆さんがいらっしゃいました!!
お天気にも恵まれ、風もヨットをするにはちょうど良かった・・・・ Good sea breeze

DSCN3275.jpg

子供用のヨットOP(Optimist)もたくさんでBECHはとても賑やか

平底なので安定し、上の方をカットしたようなセールで、重心を低く押さえ、安全かつ強風でも艇をコントロールする事が可能、
上達すれば風速10メートルを超えても乗りこなせます。安全性一点張りではなく、十分にエキサイトしたセーリングが可能だというのがすごいと思います。
レースが楽しみ!!


NSSディンギークラブより

DSCN3257.jpg

■こんな感じで、沼津の海を蝶のように舞ってくれるでしょう!!



第3回静岡県セーリングチャンピオンシップが11/18(日)に牛臥沖で行われます。
静岡県内のセーラーが一堂に会し、各クラスで今年の静岡県チャンピオンを競います。
当然のことながらNSSおよびロイヤルヨットクラブメンバーも全面協力します。
11時に第一レーススタート、15時近くまで熱い戦いが海上で繰り広げられます。
牛臥公園あたりからレース風景が良く見えると思います。
青い海と白いセールそれだけでも絵になります。普段見れないヨットレースを楽しんでみたらどうでしょう?

主催:静岡県セーリング連盟
静岡県セーリング連盟


(写真は熱海で開催された第2回の様子。BULKHEAD magazineより)
10/21(日)青い海で楽しいヨットレース

10月ロイヤルヨットクラブレース 本日のコース設定は、
トライアングル 上>サイド>下 本部艇横を抜けてGOAL!! 
「11時スタートだからネ」という内容がホワイトボードに
ということで、各艇はスタート地点に向けて出発!!

DSCN3099_20181026184926c75.jpg

■LASER 2艇・・・・・おふたり、広い海を満喫してのんびり帆走、レースになると性格が変わるこわいお二人・・・

DSCN3110.jpg

■TASER 1艇・・・・・こちらご夫婦艇です、でもスピード狂なので要注意

【TASER MEMO】
オーストラリアのボートデザイナー、フランク・ベスウェイト氏(49erの設計者ジュリアン・ベスウェイト氏の父)によって開発された二人乗りディンギー テーザーは、60kg台の軽量なハルとシンプルな艤装が最大の特徴であり、アスリートでない普通の男女が高度なレースを楽しめることをコンセプトとした軽量快速艇です。

NSS ディンギークラブより

DSCN3112.jpg