From the sea in Numazu

静岡県沼津市にある小型艇マリーナ、沼津セイリングスポットの管理人が沼津の海の「季節の便り」をお届けします。

NSS内のローズマリーの大株、花咲き始めました!!

開花期は、2月~10月までと超ロング
私のような大まかな人間にはありがたいハーブ・・・・

【ローズマリーの効能・効果MEMO】
ローズマリーには記憶力や集中力を高める作用があるとされ、強壮薬、刺激薬としても高い評価を受けてきました。精神を高揚させ、軽い鬱病を和らげる効果もあるといわれています。
また、ローズマリーは血管を強くし、血行をうながし、消化機能を高めることで新陳代謝を促進します。細胞の老化を防止する抗酸化作用があることから、「若返りのハーブ」とも呼ばれてきました。
ハーブの力より

IMG_1091.jpg
NSS敷地内 太陽があたるところのキンカンの木
キンカン 食べごろです・・・・メンバーさん どうぞ♪


【キンカンMEMO】
キンカンはミカン科キンカン属の木になる果実で、原産地は中国とされています。一般的には柑橘類として扱われていますが、実は柑橘属ではなく、独自の金柑属という分類になります。また、みかんなどと違い、果肉もさることながら、皮ごと食べられ、柔らかい苦味と甘味があって美味しいです
皮ごと食べるので、ビタミンCがたくさん採れます。あまり洋菓子店では見かけませんが、タルトや焼き菓子などにも向いている上、美味しいだけでなく、見た目がかわいいのでこれからどんどん使って欲しい食材です。
旬の食材百科より

NSSフラワークラブより

DSCN0153.jpg
河津桜咲く!!

NSS周辺にある河津桜も、カワイイPINK色の花が咲きだしました・・・三分咲き・・・
もうじき春ですネ~♪

【河津桜MEMO】
桜の一種。学名「Prunus lannesiana Wils. cv. Kawazu-zakura」。オオシマザクラ系とカンヒザクラ系の自然交配種と推定されている。日本で一般的な桜となっているソメイヨシノより花色が濃い早咲きの桜で、ピンク色の花を1月下旬~3月上旬にかけて約1カ月間つけ続ける。1955年頃に静岡県賀茂郡河津町で発見され66年に初めて開花、74年にカワヅザクラ(河津桜)と命名された。

images_20170204181334b50.jpg

都内のJR駅でもこの時期、毎年 河津桜のポスターが目を引きます

20150301143213f4f.jpg

NSSフラワークラブより
Yellow Flowaer アカシア咲く!!

昨年買ってきたアカシアの苗木が咲きだしました・・・まだ「小さい苗木」ですが好調 好調!!

南国風の Yellow Flowaer は、オーストラリア風
オーストラリアはマリン王国(ヨット・フィッシング・カヤック・SUP)ですからネ
数年後にそんな雰囲気になったらいいなと只今 育成栽培中・・・・・

【ギンヨウアカシアMEMO】
主な原産地はオーストラリア南東部
銀色がかった色の葉と、枝垂(しだ)れた枝いっぱいに咲かせる丸くて小さな小花が特長で、花の盛りの時期には樹全体が黄色に染まり、周囲の雰囲気を明るくしてくれます。その明るくて可愛らしい花は切り花としても利用されます。漢字で書くとギンヨウは銀葉で、葉の色に由来します
開花は1月~4月中頃まで楽しめます!!


NSSフラワークラブより

imgres_2017012517290490d.jpg





NSS敷地内にありキダチアロエの株、
秋口から大きくなっていたツボミ、開花!!
南国風の真っ赤な花(Red Flawer)

【キダチアロエMEMO】
日本には鎌倉時代に伝来したとされ、現在はキダチアロエ (Aloe arborescens) が九州、瀬戸内海、伊豆半島、房総半島などの海岸に逸出し帰化している。
キダチアロエ(Aloe arborescens)は観賞用、食用として栽培される。「木立ち」の名の通り茎が伸びて立ち上がり、成長につれ枝は多数に分かれる。暖地では戸外でも育ち冬に赤橙色の花をつける。葉の外皮は苦味が強いが、葉内部のゼリー質はアロエベラと変わらず苦味はない。ワシントン条約によって輸出入は制限されている。
Wikipediaより

NSSフラワークラブより


DSCN0058.jpg