From the sea in Numazu

静岡県沼津市にある小型艇マリーナ、沼津セイリングスポットの管理人が沼津の海の「季節の便り」をお届けします。

8/20(日)エボシ375    Aさん

フィッシングボートの良いところ、行動半径が断然広い・・・
海の季節は刻々と変化、釣れるお魚も移り変わっていきます
これもまたフィッシングボートと奥駿河湾の素晴らしいところ
enjoy  nature and fishing

そろそろタチウオの季節です
タチウオ 指4~5本・・・・good size 

【タチウオMEMO】
体長1.5m前後になる。銀白色で著しく側扁(左右に平たく)、細い帯状で細長い。鱗、尾鰭と腹鰭がなく、背鰭は長く、尻鰭は皮下に埋もれて見えない。
年間を通して味がよく、人気の高い魚。スーパーでも切り身でパック詰めされて売られていて、塩焼きに、煮つけに、ムニエルにと一般家庭でもよく利用されている。
市場魚貝図鑑より・・・・勿論スーパーの魚とはレベルが違いますからネ


NSSフィッシングボートクラブより


DSCN1524.jpg
8/13(日)エボシ375   利丸セブンさん

夏の釣りはいいですネ
海上は、すごく涼しいし、いろんなものが釣れるから楽しい
「おっと この引きは何かな」

DSCN6101 (1)

<本日釣果>
カンパチ、タチウオ、サバ2、マゴチ、ワカシ、他・・・

NSSフィッシングボートクラブより

DSCN1495.jpg
8/6(日)エボシ375  KASARI丸さん

今日は未知丸さんのお誘いをいただき新しいポイントへ
鯵やシイラやイサキ かなり 魚種がvariety な場所

そして、生きのいいカンパチがたて続きに2本
これだけ大きいのは珍しい・・・good feeling!!

【カンパチMEMO】
ブリよりも暖かい海域に多く、関東よりも西日本でまとまってとれる。
刺身にして非常に味がよく、人気が高い。
あまりまとまってとれないので、天然ものは高級魚。
最近では盛んに養殖されていて、刺身用白身魚として重要なものとなっている。
養殖魚の刺身ではシマアジ、カンパチ、ブリの順位で値段が高い。
市場魚貝類図鑑より

NSSフィッシングボートクラブより

IMG_2792.jpg



8/5(土)F13  大心丸さん

鯖が多くて、仕掛けがなかなか海底にたどり着きません。やっとのことでヒラメ捕獲成功。
ちょうどそばを通ったNSSのカヤックメンバーさんに写真とってもらいました

ニコニコ ニコニコ (^^♪


【ヒラメMEMO】
「ひらめ」というのは東京近郊だけで使われていた言語
本来は右側に目のあるカレイ類と特に区別していなかった
。日本各地の浅い沿岸域のどこでもとれるもので、全国的な白身の高級魚でもある。すしネタ、料亭などだけで使われるものだったが、養殖技術が向上してスーパーなどにも並ぶようになってきている。

NSSフィッシングボートクラブより



DSCN0007.jpg
7/30(日)エボシ310   Sさん

鯵(house macckerel)・・・しかも30cm超、絶対スーパーの魚コーナーにはいないサイズ

これだけ大きいものはめったに釣れないし、引きもかなりのもの、
そして、鯵は美味しいからいい、

【鯵釣りMEMO】
アジ類の釣りは、日本では主に夏から秋にかけて行われる。マアジなどの小型種は釣りの入門魚としても親しまれ、港内や防波堤では胴突きのサビキを用いたファミリーフィッシングも盛んに行われている。船釣りではイワシのミンチやアミエビをコマセ(寄せ餌)として使うビシ釣りや魚群探知機で魚群を探して魚の反応を確認したところでサビキで釣る“追っかけアジ”釣りが盛んである。防波堤釣りでも船釣りでも比較的釣りやすく、親しまれている対象魚の一つだが、大物に狙いをつけた釣りも行われる。外道にイワシ、サバ、カワハギ、ブリ、サヨリ、イシダイ等が掛かることもある。また、ルアーフィッシングの対象魚にされることもある。なお、釣ったアジを餌にブリ類等の大型肉食魚を狙うこともある。

DSCN1437.jpg

きっと海中はこんな感じ

NSSフィッシングボートクラブより


DSC02012.jpg