FC2ブログ

From the sea in Numazu

静岡県沼津市にある小型艇マリーナ、沼津セイリングスポットの管理人が沼津の海の「季節の便り」をお届けします。

Hibie Adventure Islandも4年目に突入しました。

3年を超えるとあっちこち劣化もあります。
Hobie AIはオプションでトランポリンが付けられます。
収納時トランポリンを丸めるのですが、今回フック部分が劣化して取れそうです。
DSC_0454-w480.jpg
得意の暫定対処で100均のフックを取り付けてみました。
おぉ。とりあえず結束できました。
しばらくコレで様子見ですな。

海に出てるとき、波風はもちろん気にしますが、怖いのは雷。
真平らの海面にマストがたっていれば、そこに落ちる可能性だってあります。
なのでラジオも海に持っていくのをお勧めします。(KAYAK55さんでも紹介されてましたね)
AMラジオだと雷が遠くで発生するとノイズが乗るので、早期発見といういわば雷警報機?的な
グッズなのです。
Hobie AIの場合、セイリングもするので海水は浴びます。
消耗品と割り切ってIPX4レベルの安いものを(あきばおーで\350)ストックしてます。
それでも1年位持ちますね。

radio-w480.jpg
アンテナが紐のようなループなのでクーラーボックスに結んでます。
通常は地元局の番組を海の上でボーっと聞いてます。
天気や交通情報、時刻が聞けるので意外と楽しいです。
Hobie Mirage Adventure Islandのバウハンドルが壊れてしまいました。

重量級のIslandをボートランチャーに乗せるときに結構ここに力がかかるので
2年10ヶ月持てば良いでしょう。
とは言っても予備パーツが無いのでどうしようかと・・・
DSC_0207-v480.jpg
暫定対処で木に穴を開けてハンドルにしてみました。
うん。なかなか良い感じ。
7月の末に発生した台風12号は、今までにない進路をとりました。
通常沼津の場合、西から台風が向ってくるのですが、今回は東からでした。
いつもと風向きが逆で北東の風が強いという経験のない台風です。
実際には沼津を含む西伊豆は伊豆半島がブロックしたおかげで思いのほか被害は少なかったようです。

台風が通過後、NSS対岸の西浦、久料に行くと、クルーザーが座礁していました。
DSCN7891-w480.jpg
キールもバウも相当やられてました。きっと台風の時にやられたのでしょう。
オーナーさんは大変でしょうね。お見舞い申し上げます。
朝一で海に出ると風が結構あり、釣りになりません。
通常、カヤックですとハーバーバックですが、セイリングカヤックの場合はそのままセイリングモードに突入!

ふと思いつき、狩野川を上ってみました。
何度も狩野川に登ってるのですが、良いですね。
DSCN7116-w480.jpg
街中を川の上から眺めると毎回色々発見があります。
DSCN7106-w480.jpg
これは我入道の渡しです。我入道と沼津港間だけでなく駅近くの大手町にも来てくれます。
船頭さんもお客さんもみんな笑顔で手を振ってくれます。
DSCN7134-w480.jpg
この日はカヤックの体験会もあり賑やかでした。