FC2ブログ

From the sea in Numazu

静岡県沼津市にある小型艇マリーナ、沼津セイリングスポットの管理人が沼津の海の「季節の便り」をお届けします。

4/7(日)

◆コールマン ノーススター
夜明け前の club house を明るく照らしてくれます

IMG_2879.jpg

◆ホビーアドベンチャーアイランド 釣果
鰆 1尾・・・・「魚」偏に「春」・・・・まさに今時のお魚?
その理由は、瀬戸内海に入ってくるのが春なので、春を告げる魚として「魚編に春」と書くといわれているそうです

英名:Japanese spanish mackerel

NSSセイリングカヤッククラブ

IMG_2889.jpg
NSSではバース内を整備をしています。余分な枝を払ったり、色々と行っています。

今回入り口の横に出ていた枝を切ったおかげで、浜からマストを立てたままバース内に入れるようになりました。
1回分マストの上げ下げしなく良くなったので、とても楽になりました。
たぶんLaserでも4.7だったら、同じように行ける気がします。
Hibie Adventure Islandも4年目に突入しました。

3年を超えるとあっちこち劣化もあります。
Hobie AIはオプションでトランポリンが付けられます。
収納時トランポリンを丸めるのですが、今回フック部分が劣化して取れそうです。
DSC_0454-w480.jpg
得意の暫定対処で100均のフックを取り付けてみました。
おぉ。とりあえず結束できました。
しばらくコレで様子見ですな。

海に出てるとき、波風はもちろん気にしますが、怖いのは雷。
真平らの海面にマストがたっていれば、そこに落ちる可能性だってあります。
なのでラジオも海に持っていくのをお勧めします。(KAYAK55さんでも紹介されてましたね)
AMラジオだと雷が遠くで発生するとノイズが乗るので、早期発見といういわば雷警報機?的な
グッズなのです。
Hobie AIの場合、セイリングもするので海水は浴びます。
消耗品と割り切ってIPX4レベルの安いものを(あきばおーで\350)ストックしてます。
それでも1年位持ちますね。

radio-w480.jpg
アンテナが紐のようなループなのでクーラーボックスに結んでます。
通常は地元局の番組を海の上でボーっと聞いてます。
天気や交通情報、時刻が聞けるので意外と楽しいです。
Hobie Mirage Adventure Islandのバウハンドルが壊れてしまいました。

重量級のIslandをボートランチャーに乗せるときに結構ここに力がかかるので
2年10ヶ月持てば良いでしょう。
とは言っても予備パーツが無いのでどうしようかと・・・
DSC_0207-v480.jpg
暫定対処で木に穴を開けてハンドルにしてみました。
うん。なかなか良い感じ。