From the sea in Numazu

静岡県沼津市にある小型艇マリーナ、沼津セイリングスポットの管理人が沼津の海の「季節の便り」をお届けします。

11/30(土)エボシ340pro 大将丸さん

お天気もよく、好漁に恵まれました!!

グイグイ 引くわ、引くわ、
やめられません!!

もう、腕が腱鞘炎(ケンショウエン)になりそうです!!



・・・という感じでいいですか?


ブリ  3尾
サワラ 4尾

IMG_9247-w480.jpg
11/24(日)
快晴。でも風はなく、上空は冷気のせいか沢山の飛行機雲。
(駿河湾上空って飛行機の航路なのです)
IMGP1824-w480.jpg

ヨットチームは整備メインですが、ぽかぽか陽気で雑談中。



そんな中、Yさんは出艇。
でも、無風状態で、お昼寝寸前です。
IMGP1817-w480.jpg

今週末は良い風が吹きますように!(土曜日は午後から2-3mとの予報だそうです)
11/27(水)
NSSよりまっすぐ西側、牛臥山の東に、大朝神社(おおあさ)があるのですが、そこの紅葉も今が盛り

大朝神社はその名のとおり、日の出の方角を向いた縁起のいい神社

造営は寛保3年(1743年)といいますので、江戸時代 徳川吉宗の時代か、
古代はじめてこの付近に上陸して土地を開拓した人たちが、牛臥山の美しい山に神の山としてこれを拝祀したのが当社の起原ということです。

歴史のある神社

きっと、NSSメンバーの海での安全も見守ってくれてます。





IMGP0326.jpg

11/24(日)静浦沖にクルーザーが集結、おそらくヨットレース

残念ながら無風状態、海の上なら少なからず風はあるもんですが、こういう日もめずらしい


d47619b9f47345a7565d16e2f90c34b1ce6a305f.jpg

11/24(日)
快晴にて、ヨットチーム集合するも、風なしにて大半のメンバーは、整備となりました。

afff68ebed4c78fb4eac77630f3b233670ebf7db.jpg


画像は、Hさんの愛艇 モス
梅花がトレードマーク、これを乗りこなすには、相当のテクニックがいります。

風が強い日、海を飛ぶヨットとなり、駿河湾をかっ飛びます!!

98098f330feeb9bfa55d872b6dd997cc310b6be0.jpg



11/23(土)朝6時 出航風景

ヤマハAF13 チョビ丸は、エレキ付きですので、出航もスムース

11/23(土) 天気は晴れ。風、うねりとも無く、
ディンギーチームには申し訳ありませんが、フィッシング、カヤックチームにとっては
グッドコンディション!

久々(3週間ぶり?)に出港した壱丸さん。絶好調!
ワラサ2本GET!



その他、ワラサ、タチウオ、サゴシ等・・・大漁です。
IMGP1794-w480.jpg
本人曰く「釣り貯金してたからね!」
11/17(日)ロイヤルヨットクラブレース

クラブでは、毎月レースを開催、同じサイズのヨットで競いますので楽しいです。


IMGP0306_1-w480.jpg

IMGP0295_1-w480.jpg

IMGP0307_1-w480.jpg

IMGP0305_1-w480.jpg
11/17(日)AM8時
ちょっと静浦の大堤防に様子を見に行ってきました。
ご覧のとおり、すごい数の人、あと車もすごい、東京方面からの車も多い、

仕掛けは、ロング竿に大型スピニング、大型のウキの下に、小型のビシつけてアミエビ、エサはオキアミ、
これで思いっきりかっ飛ばします。
回遊魚が来るのを待つ釣り。

端まで散歩しましたが、釣れた形跡なし、
釣り人の会話で面白かったのは、 Aさん「何 やってるの?」  Bさん「エサまてるの。」
自虐ギャグ飛ばして時間を楽しんでいらっしゃいました。
残念ながらそんな感じです。

あと、拡声器を肩からかけた方々が前から、
お~ この人達の声だったか、
いつも、ゴミ捨て、駐車違反の注意を呼びかけをされている方たちです。

これだけたくさんの釣り人がいますので、呼びかけとかしないとやっぱ管理が難しいこと、私 納得です。



沖を見ますと、浮き防波堤 付近でNSSのS藤さんの船が釣行中・・・・・

やっぱ ボート釣りだな。

IMGP0287.jpg
11/17(日)エボシ315 S-13さん

そろそろアマダイの季節です。

「アジ釣り名人のS-13さん、きょうは思うところありましてアマダイポイントに直行です。
アタリなく、きょうはこの辺で勘弁してやろうかと思ったころ、いきなりズドーン

マキマキ マキマキ マキマキ ちょっといつもより深いため巻きがいがある
リールのカウンターが10、9、8、7、6、5、・・・・・緊張・・・ピコピコ
そして透明度の高い海面にピンクのかげ
おお~、キター!!


イヤイヤ、銀色のシルエットもいいけど、赤い魚体も、いいね!いいね!
アマダイのお顔もカワユイし!」

とこんな感じでしょうか、S-13さん

大きなアマダイでした!!

e94bd7e458a90ed74285a8b47854d806da68af1a.jpg