From the sea in Numazu

静岡県沼津市にある小型艇マリーナ、沼津セイリングスポットの管理人が沼津の海の「季節の便り」をお届けします。

■NSSおむかえの大朝神社の満開!!
 だんだんいい季節になります
 NSSは、皆様のお越しをおまちしてます。

 NSSフラワークラブ
 
IMG_1061.jpg


3/28(土)エボシ375   KASARI丸さん

ヤッタネ 大物捕獲!!・・・ビック サイズ
ブリ91cm  8kg ・・・・KASARI丸さんデカすぎます
子供さん きっとビックリしますね・・・・

横にならんだ 普通サイズのホウボウ、ソコイトヨリがまるで金ちゃん(金魚)のよう・・・・・

翌日 KASARI丸さんに ブリの味 聞きしましたところ
脂 ノリノリで最高とのこと・・・・

ヨッシャー NSSの皆様 ブリ行きますか


KIMG1310.jpg



3/28(土)
きょうのメインイベントは、なんといっても○川塾のアジ釣り教室
アジ釣り名人のうみかぜさんが、戦績 不調のおふたりを引き連れて、アジ釣り教室を開講

さすが先生、教えるのウマイ
アジ さくさく釣れだして、イケスは早くも高級料亭の水槽状態に・・・・・


■この方=生徒さん
 一生懸命 エサ仕込んでます
 「こう ジャンジャン釣れると楽しくなっちゃうね!」
 「いままでの我慢の釣りはいったい何だったの??」
 岸辺の桜の木はちょうど満開、ボートの上からのお花見は格別だネ ホント

20150328_aji004_20150329210816fb5.jpg

■アジの引きは、「ツンツン」と微かな引き、そして口が柔らかいのでそっと合わせます
 運が良ければ、一度に数匹、数が釣れるのもアジ釣りの醍醐味・・・
 

 ※○川塾最高 楽しかった!!
   生徒さん達は自信を取り戻し、先生は、生徒の面倒で疲れ果てましたと・・・・
   

20150328_aji013_20150329210818892.jpg




3/27(金)釣果ダイジェスト

■エボシ375  利丸セブンさん
 アラ     3尾
 ムシガレイ 1尾

DSCN5089.jpg

■パーフェクター14  Kさん&ゲストさん
 奥駿河湾 プチクルージング & フィッシング
 真鯛     2尾・・・・・・・前回に引き続き
 ムシガレイ 1尾

DSCN5093.jpg

■ケンマリーン  うみかぜさん
 アジ  イケスいっぱい

DSCN5085.jpg


3/22(日)モス  Sさん

ディンギーヨット最速  モス
ヨットもシーズンイン

もう少し風が出てくれば、飛んじゃうんですが・・・・
(水中翼で海面から浮上、かっ飛びます)

【大変な気象の一日】
午前中あったか→2時ごろから中風→3時ごろから嵐(雷&ヒョウ)

もう少し粘ってたら、海上でヒョウ攻め、透明マイラーセールにヒョウがボカスカあたって・・・
貴重な体験をするところでした・・・

DSCN5051.jpg

3/27(金)
パーフェクター14
本日は晴天でポカポカ。かっこいいパーフェクター14で近場から深場まで、奥駿河湾クルーズ。
クルーズだけではありませんよ。各エリアでしっかりGET!

ゲストさん:マダイ(55cm,67cm) 
船頭Kさん:ムシガレイ

お見事!!


3/22(日)バイキングカヤック   Tさん

今日は、かなり良いお天気でカヤック日和・・・
海上も凪状態  軽いパドリングでおもしろいほどブンブン進む
朝のうち、しらす漁の漁船が操業していましたが、かわしてかわしてブンブン進む・・・

IMG_1048.jpg

ソコイトヨリ  1尾
エソ       1尾

IMGP3224.jpg

3/22(日)F13  チョビ丸さん&Iさん

今日は、メンバーさん同士 連れだって奥駿河湾へ
相乗りするとかなり勉強に・・・・
チョビ丸さんワールドに、ドップリはまってきました!!

IMG_1046.jpg

イカ狙いで、見事イカ捕獲!!

ムギイカ  8杯

【ムギイカMEMO】
 スルメイカ:寿命は約1年であり、外套長[4]約27- 30cm程度にまで成長する。 メスが大きく、オスは小さい。 外套の先端に三角形のエンペラが一対あり、併せて菱形をなす。 ツツイカ目に共通の特徴として、体内に退化した透明で細長い軟甲を持つ。 生体の体色は多分に透明色の要素を持つが、興奮時には全体的に赤褐色となる。

 水温5- 27℃の間で生息可能であり、比較的上層の海域で暮らす。 彼らは小魚などを獲る俊敏な捕食者であるが、同時に、多くの捕食動物の生態を支える被捕食者でもある。 生態ピラミッドの中の極めて低次の消費者であり、中型の魚類、鳥類、マッコウクジラ、イルカ類、ヒゲクジラ類、アザラシなどがこれを獲物としている。

 初夏に関東周辺でとれる小さな若いイカは「ムギイカ(麦いか)」という。これは相模湾などで若いスルメイカがとれる時期と麦の収穫期が同じであることからきている。

IMGP3234.jpg
3/22(日)ケンマリーン うみかぜさん

絶品の黄アジ多数捕獲
「夕食分ダネ」で、アジ釣り名人さん的には少々不本意・・・・

この鮮度感・・・ピチピチ感をお伝えしたくてYouTubeにアップ(少し世間話入り)
こんな新しいのを食せるのは釣り人の特権・・・

黄アジ ・ メバル ・ イワシ  たくさん・・・・

■うみかぜさんちは、アジがいつも干されているお宅なので、
  周辺で「○川水産さん」と呼ばれているらしい・・・・





3/22(日)

NSS前の大朝神社の桜  本日 開花宣言いたします!!
そして、ヨット・フィッシングボート・カヤックのシーズン開幕も宣言いたします!!

■3/22(日) ご来店いただきましたYさんへ
 季節によって、釣りものはドンドンかわります。
 季節毎の海の景色も、感動です。
 ボートフィッシングは、想像以上に楽しいですヨ!!

 NSSフラワークラブより

IMG_1054.jpg