From the sea in Numazu

静岡県沼津市にある小型艇マリーナ、沼津セイリングスポットの管理人が沼津の海の「季節の便り」をお届けします。

10/30(日)ノイマン ・ ノースショア   UさんKさん

桜の葉っぱも色づいてきて
そろそろ紅葉の季節・・・・

IMG_2218.jpg

日曜日 8時スタートのNSSシーカヤッククラブ
目的地は向こう岸、11時には戻るので3時間コース
毎週やるとこれが癖になるのです

"自然との一体感"

NSSシーカヤッククラブより

IMG_2205.jpg





10/26(水)釣果ダイジェスト

■エボシ375  海穏丸さん
 真鯛、甘鯛

IMG_2184.jpg

■F12 Yさん
 アカムツ、ムツ2尾、タチウオ3尾

IMG_2182.jpg


■エボシ375  TAKEICHIMARUさん
 ムツ3尾、デンデン2尾、タチウオ、超大型ヤリイカ・・・・・congratulation!!

IMG_2180.jpg

IMG_2179.jpg
10/23(日) NSS 金木犀 香る!!

NSS近くにある大きな金木犀の木
毎年咲くのですが、今年は2日程前に開花

金木犀独特のフルーティーな香りが、風の向きしだいではNSS敷地内にも漂います
海も癒してくれますが、花の香りもひと役かいます

NSSフラワークラブより

IMG_2178.jpg


10/23(日)ラブ泳ぎまくる!!

ビーチにはラブラドールレトリバーがよく似合います
時々 遊びにくる イエローとブラックの2匹

何十回、海に飛び込んだことか・・・・・
よっぽど、好きなんですネ

イエローが8歳、ブラックが1歳だそうです

NSS動物クラブより

IMG_2166.jpg
10/23(日)バイキングカヤック試乗会  Wさん

当ホームページのF KAYAKに記入してありますが、
バイキングカヤックの試乗会を随時開催中
デモ艇は、Profish45 / 忍
ご希望があれば、「パドリング講習」「安全及びルール講習」を行なっています

陸上で説明を受けた後は、海上で2艇の試乗を兼ねてパドリング講習
管理人と隣ビーチまでプチツーリング
帰りはあいにく風4m/s、ガッツで乗り切りましたネ
(波風の強いとシットインカヤックの航行は厳しい事 時には命にかかわる事 ご理解いただいたかと思います)

IMGP7240.jpg


場所をTUKADA RIVER(NSS秘密カヤック練習場)に場所を移して練習再開・・・
せま~いトンネル抜けてプチ川上り・・・
ちょっとしたアドベンチャークルーズ

DSCN3606.jpg

そして、恒例 沈脱と再乗艇の練習開始
体力の限界に挑戦・・・・・
でもでも、いざという時のために絶対やっていただきたい練習ですのでお許しくださいm(__)m

"笑いと感動と根性の1日でしたネ" お疲れ様でした・・・

NSSバイキングカヤック試乗会より

IMGP7243.jpg


10/23(日)釣果ダイジェスト

■F13 チョビ丸さん
 ヤリイカ2尾  アオリイカ1尾・・・・congratulation!!
【ヤリイカMEMO】
外套長40cm前後になる。細長く、足が極端に小さい。死ぬと茶色くなる。
春から初夏にかけて産卵。孵化して夏から秋には小ヤリイカが漁獲される。初物はなかなか高価である。
これが冬には成体(大きく)となり所謂ヤリイカとして流通
寿命は1年。雄(オス)がは外套長(胴体の部分)35cmを超えるものもある。雌(メス)は大きくなっても外套長20cm前後

寒い時期の高級イカの定番のひとつ。味が良い上に、きれいなので常に高値をつける。

市場魚貝図鑑より

IMG_2171.jpg

■バイキングカヤック忍  Hさん
 アマダイ1尾

IMG_2175.jpg

■エボシ375  TAKEICHIMARUさん
 ナガオオメハタ2尾 (沼津ではデンデン)・・・・congratulation!!

【デンデンMEMO】
20センチ前後になる。全体に細く、微かに赤味がかった灰色.。
スーパーなどにでは産地周辺以外ではまったく見かけない
旬は秋から冬  焼く(塩焼き、干物も)、煮つけ、生食(刺身、焼霜造り)、バター焼き


IMG_2165.jpg


10/22(土)エボシ375  Hさん

天候:曇り 日の出:5:58 潮:小潮 水温:22.7℃
干潮:03:23 満潮:10:28

お魚に相手にされない1日(人)はエソでも有難い・・・・
巨エソ・・・・2.5kg     congratulation!!

【Hさん MEMO】
北海道出身静岡県在住、釣りをはじめて1年間お魚釣れませんでしたが、持ち前のドサンコ魂で乗り切る
その後は、Aさんの指導を受けメキメキと腕をあげ今に
解散した"おやじカヤックス"の元リーダー・・・・・
※活動休止

NSSか自家農園にいることが多く、時々仕事・・・・
自家農園で収穫した玉ねぎでピザを作ってNSSメンバーにふるまってくれる これがかなり美味しい・・・

NSSエソクラブより

DSCN3573.jpg


10/19(水)NSS 里芋収穫

NSS敷地内クラブハウス前に、1本生えていた 里芋
そろそろいいかなって思って収穫

【里芋MEMO】
サトイモの原産地はアジア、稲より早く渡来したとされる作物である。山に自生するヤマイモに対して里で栽培されるのでサトイモの名称がついたと言われる。
高温性で夏の暑さでもよく育つが、寒さに弱く秋の初霜で枯死してしまう。多湿を好み、土壌が乾燥すると肥大しなくなる。

IMG_0117.jpg

来年は、たくさん栽培して秋に芋煮会でも・・・・

IMG_0119.jpg

NSSフラワークラブ

10/19(水)釣果ダイジェスト

エボシ375 TAKEICHIMARUさん
ムツ 5尾

【ムツMEMO】
50センチ前後になる。目が大きく、背鰭は2つ。全体に褐色でやや側扁、体高が低い。

-ムツとクロムツについて-
ムツ」は一種類の魚ではなく、ムツとクロムツの2種類の総称
クロムツは北海道南部から太平洋の本州中部まで、ムツは北海道南部から太平洋、東シナ海までと生息域も重なる地域が広い。
両種は非常に似ており、魚類学の世界でも「2種類に分かれる」、もしくは「3種類の分かれるべきだ」などと議論が横行していた。
ただし、なかなか同定法(種の検索)が確立しないで1種とされていた。
ムツは黒い色合いの中にも金色を帯びており、クロムツはより黒いとされるが、区別できる人はまずいないと思われる。
そのためムツしか生息していない九州、四国などを除くと、各地での呼び名や味の評価などは両種入り交じっている。

旬は秋から冬 煮つけ、刺身などにして美味 高級魚。・・・・・・・市場魚貝類図鑑より

IMG_2161.jpg

エボシ310 YUNAMIさん
オウモンハタ、アジ2尾、甘鯛

IMG_2163.jpg

HOBIE アドベンチャー  Sさん
真鯛、甘鯛

IMG_2160.jpg

NSS フィッシングボートクラブより



10/16(日)釣果ダイジェスト

■エボシ315   S13さん
イナダ、イトヨリ

IMG_2139.jpg

■エボシ310  YUNAMIさん
イナダ、アジ6尾

IMG_2147.jpg

NSSフィシングボートクラブより