From the sea in Numazu

静岡県沼津市にある小型艇マリーナ、沼津セイリングスポットの管理人が沼津の海の「季節の便り」をお届けします。

1/29(日)ビーチはお宝がいっぱい!!(ビーチグラス編)

BEACHには、いろんなお宝が眠ってますがご存じ

流木・きれいな石・貝殻・ビーチグラス・・・・・
総称してビーチコーギングという言葉もあります・・・
※このあたりはNSSメンバーのUさん奥様が達人ですので今度教えていただきます

今回はビーチグラスに注目
シーグラス(英: sea glass)もしくはビーチグラス(英: beach glass)とは、海岸や大きな湖の湖畔で見付かるガラス片のこと。波に揉まれて角の取れた小片となり、曇りガラスのような風合いを呈する。
確かによく見るとかなりキレイで癒されます

※本日NSSに来てくださった女性のお客様に聞きましたm(__)m・・・ウケウリってやつ

DSCN0138.jpg

頻繁に見られるのは、緑、透明、茶色など
これらに次いでは水色、黄色、ピンクなど
珍しい色は灰色、紫、赤、黒。
赤はおよそ 5,000 個に1個、最も稀なオレンジは 10,000 個に1個程度の割合である。
黒のシーグラスは1860年代以前のガラス、正確には暗いオリーブグリーンのガラスに由来するものが多い。また、オーストラリアの海岸で発見される黒のシーグラスは、1940年代のビール瓶のものである。このシーグラスの希少性は、ビンの生産時にガラスと共に(色付けのために)成分不明の物質が使われたことによる。
・・・なかなか奥が深いのですネ      Wikipediaより

アクティビティー以外でも、楽しくビーチで過ごせそうです
そう 「マツコの知らないカルチャーの世界」 ・・・・・・・そんなTVありましたよネ

NSSカルチャークラブより

images_2017013106280832e.jpg