FC2ブログ

From the sea in Numazu

静岡県沼津市にある小型艇マリーナ、沼津セイリングスポットの管理人が沼津の海の「季節の便り」をお届けします。

9/27 静浦沖
なんか見慣れない船がいます。クレーンを積んでいるので人口漁礁でも作るのかと思ってました。
しばらくすると、黄色いハタを付けた漁船がなんかこのエリアはなんたらかんたら・・と言ってますが聞こえません。


とりあえずまわりの状況を確認し、そのエリアを脱出。エリア外から作業船をみていると何か魚雷みたいなのを積んでます。

DSCN7997-w480.jpg
しばらくするとクレーンでその魚雷みたいなのを海に投下。すると魚雷はススーと進み水中へ。

あとで調べたらTeam KUROSHIOというプロジェクトで
4,000m級の海底における水中探査ロボットによる超広域高速海底マッピングの実現を競う技術コンペティションに参加する
日本を拠点とする共同チームでした。
魚雷みたいのはAUV(自律型海中ロボット)でした。
駿河湾はまれにみる深海がある海なので、練習にはちょうどいいのでしょうね。また、見たいです!
Team KUROSHIO