FC2ブログ

From the sea in Numazu

静岡県沼津市にある小型艇マリーナ、沼津セイリングスポットの管理人が沼津の海の「季節の便り」をお届けします。

3/25(日)エボシ375  KASARI丸さん

海上移動していますと、いろいろ楽しいことに遭遇
今日は、巨大マンボウと遭遇、約1.5m ウーン大きい~
そして動きは超優雅、のんびりと自艇のすぐ近くを2周回遊

ゆっくり観察できました、カワイイ顔してます
やはり癒し系のお魚ですネ、今回もいろいろと調査いたしました

【マンボウMEMO】
見るからにボーとした感じで、泳ぎは得意じゃない・・・失礼
なんといっても泳ぎの要である尾びれがない・・以下がマンボウのとった戦略のようです
身体が大きいからゆっくり泳いでも天敵もそういないし、ゆっくり泳ぐことでエネルギー消費を抑えることができる
食べ物は、クラゲとか動物プランクトン・・・そんなに早く泳ぐ必要がないんです
マンボウの英語名はOCEAN SUNFISH・・・水面に横たわっている姿が「太陽みたいだから・・」
どうやら日光浴で寄生虫対策をしているようです
マンボウは「生物で一番」すごい項目・・・・「産卵数」
裏返せば一番生存率が低い・・・・生き残るための戦略

世界最大(最重量)の硬骨魚類はマンボウ(※諸説あり)

マンボウは、すごいお魚ででした

NSS動物クラブ

IMG_2161_20180326204349662.jpg

コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://nssfc2.blog.fc2.com/tb.php/2196-239a8fc1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック